シェアーする。

食品安全

食品の安全性は最優先課題であるとトムラは語ります。

16 7月 2015

Detox

食品関連リコールの最大の原因はアフラトキシン汚染であることは、データにより明らかになっています。 食品安全性を高めるためには、生産ラインにおける効果的な自動選別装置および品質分析システムは重要な役割を果たします、とトムラソーティングは語ります。

Stericycle Expert Solutions社の欧州リコール&通知インデックス、第一四半期によると、食品リコールの原因の21%は真菌毒素アフラトキシンによる作物の汚染、その他の原因には、サルモネラ菌、殺虫剤/殺菌剤、金属片、化学薬品、リステリア菌、昆虫および 大腸菌があげられました。

2014年最終四半期の食品リコールの全体的な低下にもかかわらず、主にインドや中国から輸入された製品のためナッツに関連するリコールが67%増加しました。 中国を含め、13か国から輸入された製品のリコールの主な原因はアフラトキシンでした。

トムラソーティング(食品)社長、アシュレー・ハンターは次のように語ります。「自動選別技術を採用することによりアフラトキシン、マイコトキシンおよび異物による汚染のリスク を大幅に削減でき、生産ラインにおける食品安全性を向上させることができるので、食品加工業者や食品製造業者のお客様にとって投資対効果の高い、価値のある投資となります。」

「安全な食品 は食品事業にとって有利です!」とアシュレーは付け加えます。 「食品リコールは企業の評判や財務に壊滅的な影響を与える可能性があります。 効果的な食品選別と分析装置は、消費者に安全な食品を提供し、 ブランドを守る ために非常に重要な役割を果たします。これらの装置を採用することにより、食品の安全性を確保して消費者を守り、また、企業のブランドを守ることができるので事業にとって理にかないます。

Stericycle Expert Solutions 社による調査結果は、グローバルなサプライチェーンをもつ食品加工業界が直面している課題を明らかにしています。 食品業界は大幅に成長しており、生産性、経済性、効率性、および環境対策などを、これまで以上に向上する必要性が高まっています。 今日の食糧供給は、世界の食料資源の需要の増加により、複雑化かつ多面化しています。世界的なサプライチェーンは、多くの利益をもたらす一方、食品の安全性における大きな課題があります。  サプライチェーンが長く複雑になるほど、汚染と腐敗のリスクが高まります。

「さらに、輸入・輸出が増大するにつれて食品加工業者や製造業者は複数の国境を越えた規制に準拠する必要があります。 欧州や米国より安全基準が低い国から輸入する場合、食品の自動選別と分析システムが食品安全性の問題を検出することが重要です。

米国の食品安全強化法(FSMA)の実施は、世界中で検討されています。

本規制は、「予防は治療に勝る」というアプローチをとり、畑から食卓までのすべてのサプライチェインで、国内および国際的に協調した戦略をとることを奨励しています。

予防的なアプローチは新しいものではありませんが、米国食糧供給における畑から食卓までのサプライチェーンのメンバーの個々の取り組みが壊滅的な影響を与え食品業界における大きな経済的なロスにつながる可能性があることを認識しています。

トムラソーティング(食品)は、生鮮食品業界と加工食品業界向けのセンサー技術を使用した自動選別機およびプロセス技術のリーディングプロバイダです。 弊社は、 生産ラインで小さな欠陥や異物を検出し、除去する 様々な革新的な自動選別装置を開発するために研究開発に焦点を当てています。

トムラの装置には、標準仕様のカラーカメラだけでなく、さまざまなセンサーが搭載されています。 食品の分子構造の解析には近赤外分光法(NIR)が用いられ、元素成分を測定にはX線、蛍光X線およびレーザーが用いられます。 農産物の品質の良し悪し判定するためには、内部構成及び表面構造も解析することができます。

「自動選別技術を採用することにより幅広いメリットを取得することができます。」とアシュレーは語ります。 「食品の安全性とブランド保護の他、食品の廃棄量を削減し、歩留量と収益を最大化しつつ高品質な食品を顧客に提供することができます。これは、増大する世界人口に対応するためにサプライチェーンで考慮すべき重要事項です。

安全規制の強化や食品の需要の増加に対応するため、以前、手作業で選別・検査を行っていた多くの生産者は光学およびセンサーベースの自動選別を必須だと見なすようになりました。

さらに、食品加工業者もできるだけ多くの不良品や異物を除去するために生産ライン上で多くの自動選別装置や分析装置を採用するようになりました。 毎時間数百万の生産物が流れる生産ラインで食品の安全性を管理するためには、 微小な異物を検出し、取り除く ことができる堅牢なシステムが必要です。」とアシュレーは語ります。

食品安全性管理、および、食品加工業者の皆様が安全かつ高品質な食品を提供できるようにトムラソーティング(食品)が支援する方法の詳細については このビデオ 、又は 弊社の食品安全性に関するWebページをご覧ください。