シェアーする。

トムラ 乾肉と骨粉の自動選別

ドライタイプのペットフードの加工原料として使用される乾肉および骨粉の選別ソリューションを提供します。 乾肉や骨粉には頻繁に異物が混入しています。 製造工程の最終ステップの1つはふるい分けです。 特に大きな材料は、粉砕機で再度粉砕する前に分類することができます。 弊社の光学選別装置は貴社の最終製品の異物の量を大幅に削減できます。

本製品をご利用いただくと、 樹脂片、ゴム、金属、木片、小石、ガラス、および骨片といった様々な種類の異物を検出し、除去できます。

製品の品質向上

肉骨粉加工業者は、通常、原材料に混入された大量の異物に対処する必要があります。 ペットフード業界のプレミアム化に加えて、ペットの人間化が進むに連れて、ドライペットフードの顧客はより高品質の製品を求めています。 プラッカーフィンガー、輪ゴム、木片、小石などが混入した製品はもはや良品とはいえません。

高精度な色の違いの異種混入の検出

微小な欠陥でも検出、除去することができます。 色違いの粒は最終製品で目立つので、できるだけ避ける必要があります。 異物が製品と同じ色でも、その構造や生物学的特性に基づいて検出できます。

NIMBUS BSI+ 組成物の検出

トムラの自由落下式Nimbusオプティカル選別装置は、 設置面積が小さく、自由落下中の製品の両面を検査します。 このインライン選別装置は大容量を処理でき、ほとんどメンテナンスを必要としません。 Nimbusは非常に堅牢で、湿気のある埃の多い環境にも適しています。

弊社の選別装置が灰分含有量に与える影響

一般的な異物のほかに、骨片も異物として検出することにより、 最終製品の灰分含有量に影響を与え、 タンパク質含有量を増加させることにより、プレミアムな製品を製造し、製品を差別化することができます。


関連製品