Food sorting and peeling solutions
シェアーする。

ピールスキャナー²

ピールスキャナー²はポテト産業に開発された最新の処理検査機です。 本機はセンサー技術ベースで、正確に対象製品を検査し、皮剥き処理工程を管理するための必要なデーターを確認することが可能です。

本機は革新的な画像キャプチャーシステムと高度な分析ソフトウェアを使用し、0.3mm未満の画像解像度を実現しました。 本スキャナーシステムは皮剥きの状態や対象製品の表面、及び寸法データを検出します。これらのデーターを自動でピーラーにフィードバックすることで、目視による状態管理よりも正確なピーリング/皮剥きラインの効率化を実現しました。

このシステムの採用でスティーム時間の低減、及び収量の増大が可能です。

本機のユーザーインターフェイスパネルのタスクリーンを介して、タイムリーな画像とデーターを確認することができます。 制御パラメータや品質設定、セットポイントなどはパスワード保護されたアクセス·スクリーンを介してインターフェイスパネルから調整できます。

Key features

本機特徴

  • 皮剥きとブラッシング時間の制御
  • 継続的な対象製品の品質管理を実現しています。
  • 幅と長さの検出
  • データーベース管理

本機導入のメリット

  • 生産効率の向上に貢献
  • 収量の増大
  • ライブ画像によるタイムリーな製品管理
  • ピーラーへの自動フィードバックによる省エネ化の促進
  • 過度な蒸気使用による原材料ロス損失を軽減