Food sorting and peeling solutions
シェアーする。

加工プロセス分析装置

トムラソーティングは世界の食品業界において、フレンチフライやポテトの皮剥き、豚肉のトリム、角切りの食肉、挽肉といった多くの分析ソリューションに取り組んでおります。

Ground meat

弊社はインライン分析・プロセス管理を前提した3種類の分析装置をご用意しています。 POM/DYN™ 寸法測定装置 はフレンチフライなどの湾曲した製品において、寸法を測定することが可能です。 ピールスキャナー² はピーラー直後の対象製品において、正確に皮剥き状態や表面の状態、寸法データーを検出し、ピーラーへフィードバックします。 Qビジョン 500型 は脂質、水分、たんぱく質、コラーゲンの含有量を分析します。

これらの分析ソリューションは省エネ・高効率で製品の厳密な品質管理を実現します。

インライン式の分析を前提に考えていますので既設の加工ライン設備にもフィットし易い設計となっています。 弊社のプロセス分析ソリューションはライン外でのバッチ式であった従来の方法をインラインでの自動制御を可能としました。 生産ラインでのリアルタイム分析を行うことにより、生産効率を高め、稼働時間の短縮することで、生産ライン全体のパフォーマンスを向上させることが可能です。

対象製品情報をデーターベース管理するメリット 収益性や品質管理が以前よりも簡単になります。 弊社の分析ソリューションは原材料のトレーサビリティや品質管理を飛躍的に向上させます。

  • Qビジョン

    Qビジョンは精肉における脂肪やタンバク質、水分含有量のインライン分析を実現した最新のソリューションです。 Qビジョン分析装置は安定した品質管理を促進し、収益性の増大や、生産ラインの効率化を促進し、ライン稼働コストの軽減にも貢献します。

    詳細 Qビジョン