Recycling sorting solutions
シェアーする。

リサイクル 技術

優秀な肉眼のようなセンサー // 選別作業の中核を占めるのは検出工程です。 トムラソーティングの技術に搭載されている当社の機械センサーは、優秀な肉眼に例えることができます。より詳細の確認が可能であるため、より多くの情報を提供することができます。 センサー選別機の世界的先駆者として、トムラソーティングの選別技術はより一層優れた最新式センサーの開発をダイナミックに導き続けています。

トムラソーティングでは既に、さまざまな種類の材料の検出と分離作業をサポートする、広範囲に及ぶ高度な検出技術を提供しています。

トムラソーティング技術に搭載されている高解像度センサーは、毎秒32万点に及ぶスキャンポイントの速度で作動します。 これは、被写体の微細な一点でさえ検出グリッドから見逃されることがない一方で、大きな被写体は以前より一層精密にスキャンされることを示しています。

選別の原理


すべてのTITECH選別機の操作は、同一の基本原理に基づいています。 投入材料はスライダーを滑り落ち、あるいはコンベヤベルト上で運ばれた後、センサーエリアを通過します。 読み取られた情報は電子的に処理され、設定選別基準にしたがって、検出済み材料は高精度の圧搾空気の噴射により、自動的に分離室へと押し出されます。

センサー技術


色の識別 (COLOR)

材料をその色彩に基づいて識別します。 その性能は可視スペクトルの領域を超え、赤外線スペクトルや紫外スペクトル、その他のスペクトルが含まれています。

近赤外線 (NIR)

材料をその反射光の特定の独特なスペクトル特性に基づいて識別します。

X線透過 (XRT)

材料をその特定の原子密度に基づいて識別します。

電磁センサー (EM)

各種の金属をその伝導性と透磁性から識別します。

視覚的スペクトロメトリ (VIS)

透明・不透明の物体すべての、可視スペクトルの全色彩を識別します。

X線蛍光技術 (XRF)

材料をその原子特性に基づいて識別します。

Key features

FLUIDCOOL® LED 技術

Recycling Technology_FLUIDCOOL 

 照明ユニットは、最新鋭の液冷式LED技術で構成されています。 したがって、周囲の温度変化にほとんど影響を受けず、一定の再生可能な選別結果を実現することが可能です。 これは、時間の経過とともに効率的で精密な選別結果を実現するためには欠かせない、必須条件の1つと言えます。

 

独自の電子機器

トムラソーティングでは、独自開発した電子機器を使用しています。 これらの電子機器は
さまざまな材料を精密に識別する、個別のアプリケーションに応じてカスタマイズされています。 このアプリケーションは、多様な材料特性を同時収集します。 収集情報は、独自の効率的なデジタル画像処理によって、的確な位置(画素レベルに至る)との一体化が可能です。