Recycling sorting solutions
シェアーする。

大型 廃棄物

大型廃棄物選別では、有価値物質を大量に産出することが可能ですが、かさばるために通常の廃棄物ストリームから容易に取り出しにくいのが特徴です。

Bulky waste

分離処理の効率化のため、初期処理段階に投入材料の破砕処理を含まなくてはなりません。 スクリーニングによるフラクションのサイズ設定および重量区画による軽量物質の分離処理は、選別用にフラクションを準備するため、省略できない作業です。

トムラソーティングでは、大型廃棄物から有価物を選別する業務をサポートいたします。 その後、TITECH オートソートにより、有価値の木材フラクションや紙、フィルムのフラクションが摘出されます。木材フラクションはチップボード産業での再利用はもちろん、バイオマスにも利用されます。

大型廃棄物に関する詳細は、当社までお問い合わせください。

関連商品