Recycling sorting solutions
シェアーする。

紙類

紙選別廃棄物ストリームから紙の有価値フラクションを回収する作業は、長年に渡り一般的に実行されてきました。 たとえば、新聞や雑誌類などの印刷紙は脱インキ処理をほどこし、厚紙は再生紙として使用されています。

トムラソーティングでは、紙選別処理が品質の異なる各種の紙の検出をより効率的に進められるよう、従来型の機械設備に先駆け、光技術に基づいた独自のソリューションの開発と改良に力を注いでまいりました。

この結果、現在では、世界30ヵ所以上の材料回収施設での紙選別処理にトムラソーティングの選別機が使用されています。 これらの機械は、紙専用選別プラントあるいは一般乾燥資源ごみの処理プラントに設置されています。

関連商品